ドライヤーとかコンセント、その他もろもろの棚をDIY

スタンダードなラックを作りました。
薬とかお菓子とか、適当に詰め込んでいます。
コンセント固定方法は僕のスタンダードです。
鉄のフレームだけでもオークションで売ってますけど、欲しいサイズにピッタリのものが見つからないです。
もし見つかったらそっちに変更もありです。
 

作り方


400円の板6本でできます。
一番細い板2本は、一本を2本に真ん中でカットしてもらっています。
難しさは特にはなかったです。
同じ形の棚板を5枚先に作って、4本の足をあとからくっつけていく感じです。
 

完成


使っているうちに横幅を稼ぎたくなったので、組み替えました。
強度が不安でしたが、特に問題ないようです。
f:id:blogopen830:20160428173409j:plain
この棚の場所にドライヤーを置くのでコンセントが必要で、延長コードを引っ張って固定してあります。
見た目はあれですけど簡単なので暫定的に行っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

僕のDIYの方法をこの記事で解説しています。時間と費用の効率重視、初心者の方必見!

DIYを速く静かに簡単に!道具3つ+PCでできます!!

2016.04.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です