システムキッチンによくある感じをDIY

1Kなので、キッチンがまったく充実していません。
とにかく作業がしづらい。中途半端な1畳の廊下のスペースを利用して、使いやすいキッチンにしたいと思います。
 

プランニング

取り合えず魚がさばけたり、皿とかたくさん並べて作業できるような場所を作りたい。
そして鍋とか調味料、野菜などを収納したい。
イメージどおりの画像はなかったけど、壁いっぱいに掛けれるものはかけて、作業台は防水の処理がされていて、その下に鍋とかたくさん収納されてる感じ。

作り方



実際は、下の台の部分は2つの台の合体です。
最初に小さいのを作っていたのでつけたしたりと回り道でした。
そして玄関側にせり出しているので、足の長さが左右違います。
縦の細い棒はあとから外せるように、また25cm土台部分で延長しています。

完成

4時間くらいの作業、5000円くらいの材料費です。

ちょっとやり直したいくらい気もしてますが、100均の網を使った収納、棚の収納力には満足です。
改善は方法は大いにありますね、もっとすっきりできるはず。
上の面の防水部分は100均のシートです。
月一くらいで交換かと思ってましたが、半年くらい行けるかもしれません。
だいぶ使い勝手変わります。壁面の収納だけでも、1ルームで自炊する人におすすめできます。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

僕のDIYの方法をこの記事で解説しています。時間と費用の効率重視、初心者の方必見!

DIYを速く静かに簡単に!道具3つ+PCでできます!!

2016.04.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です