More with Less

注力すべき20%を追及するブログ

#10 googleアドセンス、amazonアソシエイト、承認のために気を付けること

f:id:blogopen830:20160409190404j:plain

Flickr

 ありがとうございます。アドセンス、アソシエイツ両方とも承認されました!

はてなでブログを始めて10日くらい経ちました。

アドセンスやアソシエイツの審査が下りない、という内容のブログがたくさんあり、ブログで広告をつけるのは難しいのかな、と思っていましたが、無事に特に障害もなく承認いただけました。

承認をもらうにあたり、自分の場合の心がけたことを書きます。

 

 記事を書く

実際は最初の8個まで書いた段階で申請しました。

写真も使わないほうがいいとか、500字以上の記事、1000字以上の記事を5個から10個書いて、という感じだったので、日記みたいなものや、これからきちんと写真やグラフ入りで作りたい記事の草稿のようなものを書いていました。

HTMLとCSSについては全く分からなかったので、その時までの記事は文字だけ、見出しもわからないので手を出さず。。。

見た目は悪いと思います。

内容もまとまっていない上に、フォントもバラバラ、目次もついてない。

正直不安でした。

 

申請時に気を付けたこと

参考にたくさん見ていて心に留まったのは、この記事でした。

amazonアソシエイトの審査に通らないなら、「丁寧な説明」を!! - 面白ハンター

 

この記事で言っていたことは大切なことだと思いました。

広告収入を得るというのは、amazonと一緒に仕事をしていくってことなので、僕も真摯に、これからブログで行っていきたいこと、大切にしていくつもりがあることを記述して提出しました。

また、ジャンルを申請するチェックはあまり考えずにつけました。

DIYとか食品とかだと思います。

 

 広告の配置、カエレバのカスタマイズ、目次

以前書きましたが、HTMLとCSSについてはプロゲートの基礎編を4時間やり、それ以降は進めていません。

 

いろんなブロガーの方がカスタマイズのためのCSSをすでに作っていて、それを利用させてもらえるので、HTMLやCSSの勉強は、それらを利用させてもらって慣れてからにしようと思います。

こちらを参考にしました。

収益が月39万を越えたので、ブログで稼ぐポイントをガチで解説するよ - やぎろぐ

まず書くことに集中します。

 また、目次もはてなのヘルプ読んだだけで作れました。

少しミスもあり、アドセンスの広告が表示されないこともありましたが、結構対処できます。

アドセンスやアソシエイツの審査が下りない方や、HTMLとCSSについてわからないからブログのカスタマイズはできない、など、手を出す前にあきらめている人がいたら、僕のブログの最初の8つのクオリティを見てみてください。

 

今後、ブログのデザインは

はてなブログを一瞬でおしゃれにする最強のデザインカスタマイズ方法(テーマDUDEの手引き) - Literally

を参考にさせてもらって、勉強しながらいじっていきたいと思います。

 ※後日参考にさせてもらったものをすべてまとめました。

 

今回思ったgoogleアドセンス、amazonアソシエイトの承認をもらうポイントは、

・1000字程度の記事を自分の言葉で毎日一週間書き続ける

・写真は使わない

・申請時の自分のwebサイト内容は誠実に書く

この3点かと思います。