極小アンプLEPY LP-2024Aで部屋が片付きました




こんにちは、プチミニマリストです。
 趣味は多めといわれますが、設備に関しては小規模な、コスパのいいものを選んで使っているつもりです。
ステレオに関して、以前は大きなアンプとCDプレイヤーを持っていましたが、今使っている小さなシステムを紹介したいと思います。

このシステムだと、どう頑張っても大していい音はしません。
スピーカーの下に黒い大理石を敷いてますが、それでまぁまぁましな音がします。
これ以上こだわらなくてもいい感じが好きです。
経緯は、引っ越しのためにでかいアンプとプレーヤーは売ったけど、このスピーカーだけは小さくて捨てたくなかったんです。

詳細

こういうものを使います。好きじゃないと何なのかわからないと思います。
http://www.imaico.co.jp/alr/EntrySi_buna.jpg


スピーカーは縦22cm、横13cmです。ざっくりいうと左に写ってるmacminiに音楽が入っていて、USBで赤いのを通って黒い小さいアンプに入ってスピーカーから音が出ています
音楽CDは全部itunesに入れて捨てたので、macminiからスピーカーだけ出したかった。 で、最小のアンプをつけました 。
赤いのはmacminiからUSBで音を接続するためのものです。 
これでPCからは音が出せます。

iPhoneで操作できる!

もう一つ、iPhoneともつなげます。
このシステムのポイントは、一番安いですがこの中国製のアンプです。 以前紹介したブルートゥースイヤホンを持っているので、イヤホンを外してアンプにつなぎます。
具体的には、こう。

ブルートゥースのイヤホンを抜いてアンプの線をつなぐと、イヤホンの代わりにスピーカーから音が出ます。
iPhoneの画面でステレオが操作できる感覚です。ブルートゥースの電池が切れたらiPhoneを直で接続します。
 macminiからもブルートゥースでつなげることはできますけど、PCの音はアプリによってブルートゥース使えないとかまだまだ多いですから万能ではないんですね。
音楽が必要なミニマリストの方、スピーカー+小型アンプ+ブルートゥースでどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!
以下の記事では、Rock Smithと自宅練習用の最強アンプ「Blackstar」についてについて紹介しています。

ギターの次に買うのはBlackstarとチューナーで決まり。

2016.04.24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です